본문 바로가기 사이트 메뉴 바로가기 주메뉴 바로가기

博物館の紹介

観覧案内

  • 火∼金曜日09:00~18:00
  • 土・日・祝祭日09:00~19:00
  • 夜間開場
    (3月∼10月)
    毎週土曜日21:00まで開館
  • 休館日旧正月、秋夕
  • 情報064-720-8000
こんにちは。 国立済州博物館へ ようこそ。

Jeju National Museum.

済州道は、天に恵まれた美しい自然環境と地理的な背景を基に、先史時代以降、独特な歴史と文化を形成、発展させてきた海洋文化の中心地です。

朝鮮半島、日本、中国を繋ぐ東北アジア地域の文化交流の主要拠点として、逸早く周辺地域の先進文化を受け入れて独自的な文化を創造し、耽羅時代には三姓神話と共に固有の土着文化を発展させたりもしました。また、高麗時代には三別抄の対蒙抗争の要塞として機能し、済州牧の設置など、強大な中央政治体制に編入した朝鮮時代に移ると、慣習や学問、流刑、漂流などの政治・社会・文化の諸分野で、大きな変化と歴史的な展開過程を経ました。

国立済州博物館は、済州の歴史と文化に関する多様な資料や遺物を収集・保存する一方で、体系的な展示や学術調査・研究を目的として、2001年6月15日に初めて開館された考古歴史博物館です。

当博物館は、設立目的以外にも地域社会の中心文化機関としての役割を果たすために、「格調のある愛される博物館」という未来ビジョンを設け、耽羅、及び海洋文化専門博物館としての特化、観覧客と共にする開かれた博物館の実現、地域文化ネットワークの構築、及び中心的役割を政策目標とし、実践課題の細かい部分まで忠実に遂行していくつもりです。

多彩な展示と各種体験教育、及び文化共感プログラムの持続的な運営により、文化と芸術の息吹が満ち溢れる、真の済州の文化の蔵を目指していきたいと思います。これからも末長く、皆様のご関心とご愛顧賜りますようお願い申しあげます。

国立済州博物館 職員一同